エヴァ・グリーン(eva green)にヌードは似合わない

エヴァ・グリーン(eva green)にヌードは似合わない 永らく「ファン」...


エヴァ・グリーン(eva green)にヌードは似合わない

エヴァ・グリーン(eva green)にヌードは似合わない

永らく「ファン」と呼べる女優や歌手に 出会わなかった私だが・・・ ノートパソコンの待受け画面を エヴァにしたほど。(今だかつて空席 応援して頂けるなら↓ ★人気ブログランキング ★にほんブログ村 ■ 宅建ジョーメルマガ読者登録【特典

宅建ジョーブログ@ネットもリアルもオンリーワン! より

画像は より

●送料無料伸縮テレビ台コーナー/テレビ台/TV台/伸縮テレビボード/TVボード/テレビラック/日本製/完成品/32インチ/42インチ/52インチ/TVボード/TV台/ローボード【gpten】【ポイント10倍】【送料無料】伸縮TVボード TYPE-C(伸縮テレビ台/テレビ台コーナー/伸縮テレビボード/TVボード/ローボード/伸縮テレビボード/TVラック/テレビラック/伸縮TV台/32インチ/42インチ/52インチ/送料込日本製完成品北欧木製)【p10】

【価格】 19900 円 (税込み)
【ショップ】 インテリアショップe−goods
【説明】
返品・交換についてブラウンのみ人気カラーのため、お届けまで7日〜10日程お時間を頂く場合がございますが、あらかじめご了承くださいませ。※次回の入荷情報をご希望の方は、 「商品についてのお問い合わせ」ボタンから、お問い合わせください。解説 この「伸縮TVボード TYPE-C」は110cm〜198cmの間で伸縮が可能。部屋の広さに合わせて自由に調節ができます。またL字型にも変形できるので使いづらい部屋のコーナー部分も有意義に活用することができるんです!TVボードのほかにディスプレイラック、パソコンデスクとしてもお使いいただけます。寸法幅110〜198×奥行41.5×高さ37.5cm材質プリント化粧板パーティクルボード耐加重約40kg備考完成家具伸縮テレビ台/伸縮テレビボード/伸縮TVボード/伸縮TV台/木製テレビ台/テレビラック/TVラック/AVボード/送料無料/特価送料込み%off/北欧/ミッドセンチュリー/木製/アウトレット/半額以下/インテリア/北欧/伸縮TVボード TYPE-C 引き出しや扉付きの棚でスッキリ収納もできる!伸縮TVボード TYPE-C!部屋の広さやテレビの大きさに合ったTVボード。それにピッタリ当てはまるものを探すのってけっこう大変ですよね。この「伸縮TVボード TYPE-C」は110cm〜198cmの間で伸縮が可能で部屋の広さに合わせて自由に調節ができます。またL字型にも変形できるので使いづらい部屋のコーナー部分も有意義に活用することができるんです! ボードの奥行きは約42cmで高さは35〜高いところで38cm。TVボードとして以外にも、ノートパソコンや薄型モニタのデスクトップPC用のパソコンデスクとしても使い勝手がよいローボードです。伸縮幅は最大198cmとワイド、縮めると110cmになるのでとってもコンパクト。大きなテレビを置いても余裕のある広さなのであまったスペースでお気に入りのものをディスプレイしたりとオシャレなインテリアが楽しめますよ♪伸縮TVボード TYPE-Cは、安心の日本製。 made in JAPANロータイプのボードだからTV台としてはもちろんリビングボード、パソコンデスクなどいろんなシーンで活躍できます。高さが低いので圧迫感も少なく部屋が一段と広く感じられるのもうれしいですね♪ボードの上段は背板のついていないオープンラックになっています。DVDやビデオのプレーヤーを収納するスペースと使えるのをはじめディスプレイ用の棚としても使えます。パソコンデスクとして使う場合はキーボードやマウスの収納場所にもいいですよ♪  ビデオ、DVDプレーヤーがスッキリ収まります。 パソコンのキーボードや マウスの収納場所に。 小さなオブジェをさりげなく飾っておくのもオシャレです!たくさんたまったCDやDVD、小物など全部隠してスッキリ見せたい!そんな時にはこの引き出しが便利です。DVDやビデオはタイトルを上にして収納するのにちょうどいい高さです。CDはタイトルを上にはできませんが向きを替えるとキチンと収納できます。小さい引き出しはよく使う小物、道具類を収納しておくのにもいいですね♪扉式の収納スペースは雑誌などの収納に便利です。収納力はそれほど多くありませんが、A4サイズくらいの本などが収納できます。パソコンデスクとして使用したり、FAXなどを置く場合などにはコピー用紙を収納する場所として重宝しますよ。楽天ランキング TV台部門RELATED ITEMS / 伸縮TVボードシリーズ一覧はこちら

詳しくはこちら

楽天ウェブサービスセンター

良かったら、 して下さいね。

関連記事

トラックバックURL

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事